愛媛大学図書館ホームページへ  > 案内  > 学外者のための利用案内

(更新日:2017-02-20

学外者のための利用案内

愛媛大学図書館の利用について


利用者について

愛媛大学図書館は城北地区(中央図書館)・重信地区(医学部分館)・樽味地区(農学部分館)の3ヵ所にあり,大学での教育・研究に必要な資料を収集して整理・保管し,学生や教職員に提供しています。

学術・研究などの目的で資料の閲覧,複写,貸出などを希望される方は,大学での教育,研究に支障のない範囲でいずれの図書館も利用していただけます。

ただし,原則として図書館資料の利用を目的としますので,受験勉強や単に座席を利用するだけの方,お子様連れでの入館はご遠慮願います。
また,事前に蔵書検索(OPAC)で所蔵をご確認のうえ来館してくださいますようお願いします。

館内での携帯電話の使用,飲食,喫煙はできませんが,ふた付き飲料(ペットボトルや水筒)での水分補給は可能です。補給時以外は,必ずかばん等にしまってください。

中央図書館,農学部分館には駐車場がございませんので,公共交通機関をご利用ください。医学部分館は,駐車可能ですが駐車料金がかかります。


利用手続

来館時にカウンターへお申し出ください。申し込み受付時間は開館時間内となります。


サービス

下記のようなサービスがご利用になれます。

貸出冊数5冊まで(中央図書館,農学部分館)
3冊まで(医学部分館)
全館合計 5冊まで
貸出期間3週間(中央図書館・農学部分館)
2週間(医学部分館)

事前に,利用を希望する資料が当館にあるかご確認ください。

注意事項


問い合わせ先

休日や休館日以外の月曜日から金曜日の9時から12時までと13時から17時までに下記にお問い合わせください。


ペースメーカーをご使用の方へ

ペースメーカーをご使用の方は,図書館の出口ゲートを通る前に必ず受付カウンターに声をかけて下さい。また,ゲート付近に立ち止まらないようにしてください。

Please contact counter staff before passing through the gate in order to prevent from any effect resulting from an interaction between the device and your implanted pacemaker.