愛媛大学図書館ホームページへ  > お知らせ  > 過去のお知らせ

全館向け

投稿者:サービス企画(更新日:2008-10-21)

「Web of Science」インターネット講習会

トムソン・ロイター社主催で下記により,現在トライアル中の「Web of Science」等のインターネット講習会が行われます。今回は分野別になっております。
参加希望の方は,以下のURLにて,お好みのコースに各自登録手続きをお願いします。



【スケジュール】

10/24(金)【16:00〜16:40】インパクトファクター特別コース
ジャーナルのインパクトファクターについて,どこで調べるのか,どのように比べるのかをご説明するコースです。また,個々の論文の引用分析も合わせて行います。
(研究者からの検索,確認,引用分析,インパクトファクター, 新機能 Citation Map の説明)
 
10/24(金)【17:15〜17:55】WoSインタラクティブ特別コース
Web of Scienceについて何でもご質問にお答えするコースです。
(ヘッドセットなどマイクが使えるPC環境でご参加下さい)
 
11/13(木)【16:00〜16:40】工学分野(WoS)特別コース
Web of Scienceの便利な利用方法を工学分野に特化してご説明します。
(工学データベースInspecとの比較,新機能Citation Map説明あり)
 
11/13(木)【17:15〜17:55】 医学・薬学分野(WoS)
特別コース インパクトファクターだけでない,Web of Scienceの便利な利用方法を医学・薬学分野に特化してご説明します。
(PubMedとの比較,インパクトファクター,引用回数,新機能Citation Map説明あり)
 
11/14(金)【13:00〜13:40】 WoS, ENW 基礎コース
Web of Scienceの基本的な検索の流れをご説明するコースです。検索後,EndNote Webにレコードを保存するところまでご説明します。
(キーワード検索から絞込み,引用リンク,ENWユーザ登録,保存,フォルダの作成・共有)
 
11/14(金)【14:30〜15:10】 インパクトファクターコース
ジャーナルのインパクトファクターについて,どこで調べるのか,どのように比べるのかをご説明するコースです。また,個々の論文の引用分析も合わせて行います。
(研究者からの検索,確認,引用分析,インパクトファクター, 新機能 Citation Map の説明)
 
11/14(金)【16:00〜16:40】 EndNote Web応用コース
EndNote Webに各種データベースの保存方法や,引用文献を実際に作成するところまでご説明します。
(PubMed, CiNii の取り込み,引用文献のフォーマット)
 

【申込方法】

下記URLをクリックして,講習会の参加登録をお願いします。

http://www.thomsonscientific.jp/training/web/wos_schedule.shtml

【インターネット講習会(自由参加型)の特徴】

研究室からも自宅からでも受講できます。
トムソン・ロイター社の日本人トレーナーが指導します。
受講料は無料です。
PCの音声機能のみでも,講習会の内容を聞くことができます。
質問は,チャットで行ないます。

【講習会受講時に必要なもの】

インターネット・アクセス(500Kbps以上が推奨)
インターネットフォン用のヘッドセット/スピーカーフォン

注意!

1 WebExが日本語のインターフェースで開催されている場合,Macintoshでは参加できません。
2 初めて参加される場合,プラグインがインストールされます。インストールは環境により数分かかる場合があります。 事前にインストールされるか,講習会開始10分前までにログインしてインストールされることをお勧めします。

【問い合わせ先】

図書館事務課サービス企画チーム
内線 : 8848,8849
E-mail: gakujutsu@lib.ehime-u.ac.jp

図書館ホームページへ