愛媛大学図書館ホームページへ  > お知らせ  > 過去のお知らせ

全館向け

投稿者:サービス企画(更新日:2009-03-27)

新 CiNii 機関定額制サイトライセンス個人IDについて

2009年4月からCiNii(サイニイ:NII論文情報ナビゲータ)がリニューアルします。また,愛媛大学でも機関定額制に参加します。これに伴い,現在有料の「定額許諾」の本文pdfが無料になり,OPACへの連携も可能になります。さらに,サイトライセンス個人IDを取得すると学外からでも愛媛大学版CiNiiが利用できるようになります。
 
●サイトライセンス個人IDのメリット
愛媛大学に所属する構成員(教職員,学生等)であれば,どなたでも無料でサイトライセンス個人IDを取得することができます。
サイトライセンス個人IDを取得すれば,定額許諾された論文本文を,自宅や外出先のパソコンからでも自由に利用できるようになります。
また,定額許諾されていない有料公開コンテンツは,従量制で料金を支払うことによって利用できます。
 
●登録時の注意
登録は4月1日以降にお願いします。
自学協会会員には料金優待を設けている学会もありますので,利用者情報として所属学会を登録することをおすすめします。
 
●2009年3月以前に個人IDを取得されている方へ
◎個人IDとサイトライセンス個人IDの違い
個人IDとサイトライセンス個人IDは別のものです。
愛媛大学内の端末からのアクセスでも,個人IDでログインしていると定額許諾の本文でも料金が発生します。
サイトライセンス個人IDでログインしている場合は,定額許諾の本文は無料で利用できます。
愛媛大学内の端末からアクセスすれば,サイトライセンス個人IDでログインしなくても,定額許諾の本文は無料で利用できます。
 
詳細は下記URLでご確認ください。
http://ci.nii.ac.jp/cinii/pages/service-siteprsn.html
ただし,現時点では支払い方法の情報が古いままです。
有料コンテンツの利用料金はクレジットカード決済に一本化されます。
 
●システムメンテナンスについて
システムメンテナンスのため全サービスが,以下の期間停止します。
2009年3月29日(日)9:00AM〜4月1日(水)9:00AM
 
クレジットカード決済代行システムメンテナンスのため,以下の手続きが行えません。
2009年4月4日(土)午前 1:00AM 〜 午前 3:00AM
・PPVでのコンテンツ購入
・クレジットカード決済によるユーザIDの取得
・クレジットカード決済のユーザIDの継続手続き
・支払方法を請求書発行からクレジットカード決済へ変更
・支払に使用しているクレジットカードの変更

図書館ホームページへ