愛媛大学図書館ホームページへ  > お知らせ  > 過去のお知らせ

全館向け

投稿者:サービス企画チーム(更新日:2014-04-07)

学術文献データベース「Web of Science」の利用について

 愛媛大学では4月1日(火)よりWeb of Scienceの全学での利用を開始しました。
 
 「Web of Science」(トムソン社)は,包括的な収録範囲を誇る,世界最大の
文献データベースのひとつで,論文の引用・被引用情報をもとにした検索や分析が
できることを最大の特徴としています。
 
 自然科学,社会科学、人文科学の全分野における影響力の大きい主要論文誌や
重要刊行物,総計約12,000誌を対象に,分野を横断した検索を実行して引用文献
パターンを分析することができます。
 
 高速な引用文献検索が可能であり、著者情報の特定も容易で,世界中の研究者,
管理者,大学教員,学生などに活用されています。
 愛媛大学では,1994年以降のデータが利用できます。
 
【ログインURL】 http://webofknowledge.com/wos
 
【アクセス方法】 IP認証(アクセス数制限無)
 
【サポート】 http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/wos/support/

図書館ホームページへ