愛媛大学図書館ホームページへ  > お知らせ  > 過去のお知らせ

全館向け

投稿者:総務チーム(更新日:2015-03-18)

「米山と蘇山 I」を開催

 愛媛大学では,過去5年にわたり米山展を企画してきましたが,平成27年度からの2年計画で,愛媛大学教育学部に勤務されていた菊川國夫教授所蔵作品を中心に,展覧会を開催する運びとなりました。 
 米山の研究者として著名な故浅海蘇山氏は,愛媛大学在職中に『米山 人と書』を出版され,愛媛大学図書館所蔵の『米山日記』の購入にも尽力されました。菊川國夫氏は愛媛大学在籍時に浅海氏に影響を受け,以後一貫して米山研究を継続しています。
 会場には,浅海氏の代表作である「白華山」を始め,米山に関連する「蘇山語録」も展示します。さらに,菊川氏の収蔵作品を中心とした浅海蘇山氏の作品展示も行い,米山と蘇山氏,愛媛大学のつながりを示します。今日の米山研究の基礎を築き,その書作に反映させた浅海蘇山氏の作品と,米山作品をお楽しみください。 
 
米山と蘇山 I


開催場所:愛媛大学ミュージアム(松山市文京町3番)
開催期間:平成27年3月10日(火)から平成27年8月3日(月)まで
              5月後半に展示作品の入れ替えを予定しています。
入館料:無料
開館時間:午前10時から午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:火曜日


関連サイト: 
 愛媛大学ミュージアム
 貴重図書展示室/愛媛大学図書館
 パンフレットを掲載しました(2015-03-18追記)






図書館ホームページへ